fbpx

まずはメールアドレスで仮会員登録!

DAIMLAR FUND とは?

1

WEB完結 & 郵送不要 で カンタン !!
1万円から不動産投資を体験できる

2

国土交通省 登録事業者*が運営
年利8.0%~12.0%など高利回り案件が多数

3

過去元本割れ・評価割れ無し
累計運用総額 2億円 超の実績

特典付与条件・注意事項

①特典付与条件

2023年1月16日~2023年2月15日 の期間内に新規会員登録、本会員登録、本人確認 の全てを完了すること。

上記全てを満たした方へ2023年2月24日以降、順次Amazonギフト券を登録メールアドレスへ送付致します。

②特典不適用条件

・過去に登録したことがある方や、同一人物の二重登録

反社会的勢力排除条項犯罪収益移転防止法などの法令に基づき、弊社が会員登録を拒否した場合

③注意事項

本人確認には3営業日程度かかります。申請不備があった場合は再申請が必要です。お早めに本人確認までお進みください。

まずはメールアドレスで仮会員登録!

DAIMLAR FUND のしくみ

DAIMLAR FUND は、手軽に、カンタンに不動産投資クラウドファンディングに参加できるしくみです。

ある不動産を運用する目的で、一般投資家からご出資頂き、不動産の運用益や売却益から、予定利回りを上限に配当致します。


投資家様は、お申込み→当選→ご入金 して頂いた後、何もすることはございません。

弊社が代わりに不動産を運用致します。


DAIMLAR FUND は、不動産投資顧問業(国土交通大臣 一般-第 1261 号)を保有する、株式会社ダイムラー・コーポレーションが運営しています。

小規模不動産特定共同事業者登録(神奈川県知事 (1) 第 3 号)済みで、行政の認可を受けて運営しています。

また、毎年業務内容を行政に報告しており、健全で安全な運営に努めています。

投資家保護のしくみ

DAIMLAR FUNDでは、投資家保護のしくみとして「優先劣後構造」を採用しています。

例えば、不動産の運用がうまくいかず、不動産評価額が元本(出資額)を下回った場合には、まず劣後出資者(弊社)が損失を全て負担します。

弊社の劣後出資額以上の損失が出るまでは、優先出資者(投資家様)の元本は減りません。

DAIMLAR FUNDでは劣後出資割合を3割以上に維持することを目標としています。

個々の案件により劣後割合は異なりますので、マイページ内の案件ページ→お申込み→重要事項説明書からご覧ください。



例)優先:劣後=7:3、運用総額 5000万円 の場合


①優先出資額は3500万円 (募集金額)

劣後出資額は1500万円 となります。


②運用不動産に損失が発生した場合、1500万円までであれば、優先出資額は守られます。


③損失額が1500万円を超えると、優先出資者の元本が減少する恐れがあります。

配当利益の計算方法

配当利益は上記のような計算に基づいて行われます。

配当利益から所得税法に基づき、税の源泉徴収を行った後、確定利益をお振込致します。

まずはメールアドレスで仮会員登録!